穏やかな天気での実務実習



本日も快晴なり。
ペットシッタースクールでは「実務実習」が行われております。


講師は「ペットシッターSOS千葉南店」を開業して20年以上、実に1,000頭以上のお世話実績がある鶴岡誠シッターです。

鶴岡さんは、CPDTドッグトレーナーの資格も持ち、家庭犬のしつけトレーナーとしても活躍されています。

※300時間以上のドッグトレーニング経験と「獣医師・お客様・他のドッグトレーナー」からの推薦状を提出しなければ試験を受けられない、世界基準のドッグトレーナー資格

 

前回の実務実習でも好天に恵まれましたが、東京は明日から一気に寒くなるとのことですので、今日の陽気にも本当に感謝せねばなりません。
実習の神様、いつも私の善行を見守りいただき、ありがとうございます。

さて、本日実習に協力してくれたのは

フラットコーテッドレトリーバーのバンくんと


柴犬のこたろうくんです。

お散歩では色々な人や犬とすれ違いますので、刺激対象物との距離やリードの張り具合、犬の状態などに注意し予測を立てながら、安全に遂行する方法を学びます。


スクールからほど近い新宿御苑の散歩道。

ペットシッタースクール講座(通学コース4期)も終盤。勉強すればするほど、また新たな疑問に直面し更に理解を深めていきます。
このお天気に、疑問や不安がすっきり晴れて、新しいスキルの習得がプロのペットシッターへの転機となることを願っています。

by 倉西

PAGE TOP