スペシャルインタビュー



ペットシッターSOS HOME > スペシャルインタビュー > 欧米ではシッターに頼むのが常識!?

欧米ではシッターに頼むのが常識!?

グラース動物病院 院長 小林豊和先生

グラース動物病院 院長 小林豊和先生

家を留守にする際、ペットシッターさんに家に来てもらってペットの世話をしてもらうということは、欧米ではかなり一般的なスタイルなようです。生活環境を変えないで面倒を見てもらえるので、ワンちゃんネコちゃんにかかるストレスも少ないと思います。

 

しっかりした教育を受け、経験を積んだシッターさんであれば、大切なペットの体調の変化にも気づいてくれますし、いざというときには動物病院にも連れて行ってくれるでしょう。

 

シッターさんにお願いするときは、事前によく打ち合わせをして必要な事項(食事、病歴)をしっかりと伝えるようにしておきましょう。

ペットシッターSOS

0120-688-505

  • 受付時間 平日 10:00から17:00
  • ペットシッターを依頼する
  • 資料請求・お問い合わせ

PAGETOP