MENU
0120-688-505 電話受付:平日10時~17時(土日祝休み)

ご予約お申込み

本部スタッフブログ STAFF BLOG
ホーム > 更新情報一覧 > 納豆パワーに迫る

納豆パワーに迫る


本部スタッフの倉西です。
私が納豆好きを公言して早20年。まだ誰にも広まっていませんが、今日7月10日「納豆の日」に、その魅力を余すことなく語りたいと思います。

もう何年も前のことですが、スーパーから納豆が消えたことがありました。
あるTV番組で「納豆ダイエット」が取り上げられた影響で、日本中のダイエッターがこぞって納豆を買い漁ったのです。
あるTV番組というか、「あるある○○典」という番組で、奇しくもこの納豆ダイエットのねつ造が発覚して、打ち切りになった番組です。

2~3日もすれば正常化するだろうと思いきや、1~2週間はずっと「売り切れ入荷待ち」状態で、仕事帰りの私にはどうしても買うことができませんでした。
ほぼ毎日食べている愛して止まない納豆を、もう二度と・・ネバーだけに・・もう二度と口にできないんじゃないかと、それはもう深刻な納豆禁断症状に苛まれました。

 

納豆の健康効果はペットにも!?

それはさておき、納豆が健康食品であることは間違いありませんが、その効果は人間のみならず、犬や猫にとっても有益にもたらされます。

もちろん、大豆アレルギーを持っていないことが前提ですが、通常の大豆に比べ発酵しているため消化しやすくビタミンやミネラルも豊富で、ナットウキナーゼが血液や血管の働きをサポートし、豊富な食物繊維が便通も良くしてくれます。

良いこと尽くめですね。

 

犬や猫に納豆を与える際の注意

しかし、いくら体に良いからといって、与え過ぎはいけません。
過ぎたるは及ばざるがごとしで、過剰摂取による中毒を起こしたり、食物繊維の摂り過ぎで返って下痢を起こすことも。
大型犬なら多くても半パック、中・小型犬や猫なら多くても1/4パックが適量でしょう。

また、納豆が消化に良いとはいえ、犬や猫は噛まずに飲み込む傾向があるため、大粒のものだと未消化で便として排出されたり、胃腸の負担になることがあります。粒状よりも「ひきわり」で、もちろん付属のタレやからしはNG、薬味のネギなどもってのほかです。

ネバネバが気になる方には、ペット用の納豆サプリもオススメです。

 

後書き

先のTV番組で、「皆さんは普段どうやって納豆を食べていますか?」という質問に、あるタレントさんが「私は毎朝納豆をかき混ぜて、それからシャワーを浴びて、風呂上りに食べるようにしています」という、不可解な回答をしました。
司会者も(台本があってのことでしょうが)「え?どうして、すぐ食べないのに冷蔵庫から出して、それからかき混ぜて、それを放置してシャワーに入るのですか?」と聞きますが、「わかんない、昔っからなぜかそうしてる」と、再び不可解な回答。普通、理由もなくそんなことしませんよね?
結局、「実はその食べ方が一番良いのです!(納豆はかき混ぜた後しばらく放置して空気に触れさせる方が良い)」みたいな展開になったのですが、納豆だけにスッと納得できるものじゃありませんでした。

そんなことを、いつも納豆の日には思い出します。

by 倉西

関連する記事

年月別 アーカイブ

本部スタッフブログ検索

ピックアップメニュー

最寄りの店舗を探す

まずは下記から最寄りの店舗を探しましょう。
店舗一覧からお探しの場合はこちらのリンクからお探し下さい。

ペットシッターの
ご予約について

ペットシッターのご予約・お申し込みは、お近くのお店に直接ご連絡いただくか、
フリーダイヤル、またはフォームからお問い合わせください。ご不明な点やご質問なども、お気軽にお問い合わせください。