MENU
0120-688-505 電話受付:平日10時~17時(土日祝休み)

ご予約・お問い合わせ

本部スタッフブログ STAFF BLOG
ホーム > 更新情報一覧 > 災害時に見るフードアレンジ

災害時に見るフードアレンジ

昨日は台風の音がすごくて、なかなか寝付けませんでした。
しかし寝不足気味で迎えた朝は、対照的に目の覚める様な台風一過の晴天☀で、夏に逆戻りしたかのような暖かさです。
衣替えの10月だというのに、むしろ半そでを引っ張り出したくなるくらいですね。

あれだけの暴風でしたので、今朝はワンちゃんとのお散歩でも、道々には色々なものが散乱していたことと思います。
見慣れないものを興味本位で口にしたり、ポキッと折れた枝先や、割れたガラスなどで足裏を傷つけないよう、台風の後のお散歩は足元にも十分ご注意ください

 

台風に備え食材など準備していましたが、台風とは全く関係ないところで住んでいる地域一帯が停電になり、うちのマンションは停電だと水道も止まってしまうので、大変苦労しました。

とはいえ、ほんの一時間程度なんですけどね。
これが丸一日、二日と続くとなると、想像しただけでもゾッとします。

そんな折、こんな記事を見つけました。


お湯じゃなくても「水」でカップ麺を作れるというのです。
水を入れて15分ほど待つと完成。ただ粉末タイプのものは水だとどうしても溶けにくいので、チキンラーメンなどの味つきのものがお勧めとのこと。

たまにインスタントラーメンも冷やしで食べることがありますので、むしろ二日酔いのときとか冷たくて美味しそうですね。
こうした変わった食べ方も、たまにならアクセントとなっていいかもしれません。

 

ドッグフードにもアクセントを

毎日同じドッグフードを食べているワンちゃんにも、たまに思考を凝らした与え方をすると大変喜びます。
それこそ、水やお湯でふやかすだけでも香りが立ち、普段とは違う食感に食い付きが良くなったりします
レンジでチンして少し温めても、匂いが強くなります。嗅覚が優れた犬は特に「匂い」で食欲を左右しますので、食欲が落ちてきた老犬などにもお勧めです。

お湯でふやかす際、チキンスープを使うとなおよしですが、市販の鶏ガラスープは脂肪分が消化を遅らせてしまうため、出来ればササミやムネ肉を使った自家製のものがベターです。

フードのアクセントには“トッピング”もいいのですが、栄養バランスや摂取カロリーの計算、また犬の好き嫌いを助長させることを懸念するなら(トッピングされたものしか食べない、など)、フードそのものをアレンジするのが分かりやすいかもしれませんね。

いつもの「フード+お皿」にひと手間加えるだけで、与える側も少なからず調理した様な達成感が湧くから不思議です。

フードアレンジ、皆様もぜひワンちゃんの反応を楽しんでみてください。

by 倉西

関連する記事

年月別 アーカイブ

本部スタッフブログ検索

ピックアップメニュー

最寄りの店舗を探す

まずは下記から最寄りの店舗を探しましょう。
店舗一覧からお探しの場合はこちらのリンクからお探し下さい。

ペットシッターの
ご予約について

ペットシッターのご予約・お申し込みは、お近くのお店に直接ご連絡いただくか、
フリーダイヤル、またはフォームからお問い合わせください。ご不明な点やご質問なども、お気軽にお問い合わせください。