MENU
0120-688-505 電話受付:平日10時~17時(土日祝休み)

ご予約・お問い合わせ

本部スタッフブログ STAFF BLOG
ホーム > 更新情報一覧 > 1ヶ月の平均散歩時間(犬)と距離は以外に多い!?

1ヶ月の平均散歩時間(犬)と距離は以外に多い!?

犬を飼っている人は、「お散歩」でトータルするとかなりの距離を歩いている、というアンケート記事を見つけましたので、紹介したいと思います。

実はかなりの運動量!飼い主が愛犬と散歩する時間は1か月平均17.8時間。距離にすると56.7kmも歩いていることが判明

「散歩」を含めた飼い主と愛犬の「健康管理」に関する実態調査がこのほど、「Eukanuba(ユーカヌバ)」により全国20代~50代の愛犬家800名を対象に行われた。

本来、人よりも必要な運動量が多い犬にとって、日常欠かせない運動ともいえる「散歩」だが、実際にはどれくらいの頻度で行われているのだろうか。

最も多かった回答は「1日1回」で34.2%、「1日2回以上」の回答も31.9%と多く、全体平均では週に7.8回と 1日1回を上回る結果となった。

属性別に比較してみると、女性よりも男性、また20代~30代よりも、40代~50代の散歩回数が多い傾向にある。

1回の散歩にかける平均的な時間と距離についても尋ねる調査が行われた。まず「時間」について最も多かった回答は「15分以上、30分未満」の44.4%、次いで「30分以上、45分未満」で 28.3%となり、全体平均では32.1分という結果になった。

「距離」について最も多かった回答は「1km以上、2km未満」の34.6%、次いで「0.5km以上、1km未満」で31.1%となり、全体平均では 1.7kmという結果となっている。

全体平均から、1週間で「愛犬の散歩」にかけている時間と距離の計算が行われると、時間にしておよそ4時間 10分(※32.1分×週7.8回)、距離にしておよそ 13.3km(※1.7km×週 7.8 回)。

1ヶ月換算では時間にして17時間以上、距離にして56km以上ということになる。愛犬と一緒に散歩していることで、飼い主も相応の運動ボリュームを確保していることが見て取れる。

参考記事⇒ https://dime.jp/genre/793635/

『散歩が健康に良い』ことは分かっていますが、こうやって一ヶ月の平均でまとめると、相当な時間と運動量であることが分かりますね。
記事では、もっと多角的に(飼い主さん自身の健康管理意識も含め)色々なアンケートやデータが掲載されていますので、気になる方はぜひ見てみてください。

ただ意外だったのは、犬の散歩回数が1日1回という回答が一番多かったことです。僅差とはいえ、朝夕の2回よりも(今回のアンケート対象者の中では)1日1回が上回っていたことに、やや驚きを感じました。単身者や共働きの方も多く、時間的な問題もきっとあるのでしょう。
ちなみにイタリアのトリノでは、犬の散歩を1日3回以上しないと500ユーロの罰金が科せられますが、それこそ日中仕事で家にいない人は、どんな時間割で散歩させているのか気になりますね。
また、法律で決められているとはいえ、誰がどうやってチェックしているのかも気になるところです(笑)

さらに記事では、「現在の散歩が理想的かどうか」の問いに対し、約3割の人が「理想的ではない」と回答しています。その理由で最も多かったのは「自分の都合で、散歩の時間を確保できていない」(67.3%)次いで「愛犬が太り始めている(23.8%)」や、「愛犬が退屈そうな態度を取ることが増えた(16.8%)」、「“無駄吠え”や“同じ場所の往復”など常同行動が増えた(8.9%)」など、散歩が十分じゃないストレスから、愛犬の微妙な変化やサインを感じている意見が多く寄せられています。

ご存知の通り、犬にとって散歩は運動以上に良い気分転換になり、生きていく上で最大の楽しみでもあります(もちろん、個体差にもよりますが、一般的に犬は散歩が大好きです)。
犬と私たち人間は、当然「種」が違えば生態や本能も異なり、人間目線で「家の中でも楽しそうだからいい」「小型犬だし室内でも運動が足りている」と決めつけてしまうのは、そうした犬の内面、精神的な欲求や備えている本能を考慮すると、やはりリスキーな面があります。

人間には理解できない“楽しさ”が散歩には詰まっていて、それでいて飼い主さんの運動にもなる。
一石何鳥にもなるメソッドですから、犬のためにも、ぜひ積極的に取り入れたいですね。
もし「あまり十分に散歩が行けてないな・・」「もっとたくさん遊んであげたい・・」などと日常のお世話でお困りの方は、ぜひペットシッターSOSにお声掛けください。
ペットのお留守番以外にも、お散歩代行や遊び相手など、動物のプロのペットシッターがお伺いさせていただきます。

しかし、犬を飼っている人は、飼っていない人に比べてひと月56.7kmも多く歩いているのですね。これは相当な距離と運動量です。
昔、過度なダイエットで昼食は豆腐だけ、などと体重よりも見る見る顔色が悪くなっていった私に対し、「ペットシッターになればすぐ痩せるよ」と言ってくれたシッターさんは、確かにスラッとしていて今でも若いころとスタイルが変わっていません。

“散歩”は健康的なダイエットにも一役買ってくれますので、この散歩に適した秋シーズンは少し足を延ばして、紅葉などを楽しむのもいいかもしれませんね。

by 倉西

関連する記事

年月別 アーカイブ

本部スタッフブログ検索

ピックアップメニュー

最寄りの店舗を探す

まずは下記から最寄りの店舗を探しましょう。
店舗一覧からお探しの場合はこちらのリンクからお探し下さい。

ペットシッターの
ご予約について

ペットシッターのご予約・お申し込みは、お近くのお店に直接ご連絡いただくか、
フリーダイヤル、またはフォームからお問い合わせください。ご不明な点やご質問なども、お気軽にお問い合わせください。