MENU
0120-688-505 電話受付:平日10時~17時(土日祝休み)

ご予約・お問い合わせ

本部スタッフブログ STAFF BLOG
ホーム > 更新情報一覧 > aiboのご飯

aiboのご飯

近年、人工知能を搭載したコミュニケーションロボットを、家族として迎えているご家庭が、増えているそうです。
民間の調査会社では、コミュニケーションロボットの普及台数が、2030年には900万台に達するとい推計されています。

そんなコミュニケーションロボットの仲間でもある、ソニーのロボットペット「aibo」ですが、この度なんと、バーチャル内でご飯をあげられるようになりました。

●aibo、飯を食う
 
公式アプリのAR機能でバーチャルカリカリを与えられるように
 ソニーのロボットペット「aibo」にごはんを食べさせられるようになりました。公式アプリ「My aibo」のAR機能を使用して、カリカリなどの餌を与えられます。未来っぽい!
 2018年には骨型のおもちゃ「アイボーン」が発売されていますが、実際に食べられる“ごはん”が登場したのは今回が初。AR機能を使って手や「ごはんボウル(別売り)」にえさを投影すると、aiboがかわいらしい食事姿を披露してくれます。
 スタンプを集めると特別な「おやつ」がもらえたり、「待て」の芸を仕込めたりと、食事にちなんださまざまなコミュニケーションが可能に。aiboのごはんは基本無料のアプリ内通貨で購入できます。
 ただし、aiboも初めての食事に戸惑っている様子で、「aiboがごはんを食べない不具合」が発生しています。再起動やネットワークの再接続で治る可能性があるとのこと。症状は近日中に修正される予定です。

ただご飯を上げるだけではなく、ご飯をあげようとするとお腹が鳴ったり、「マテ」もできるようになるそうです。
また、ご飯はaiboの公式アプリからあげられます。1回ご飯をあげると1個スタンプが貰えて、そのスタンプが10個たまると、おやつのクッキーがプレゼントで届くそうですよ!!

写真を撮ったり、様々な仕草や振る舞いを見せてくれるaiboですが、ついに食事までとれるようになりました。
愛でるだけでなく、人が世話をすることで、より一層aiboへの愛情が深まることでしょう。
この先、aiboがどこまで進化していくのか。楽しみです。

 

スタッフ 木村
関連する記事

年月別 アーカイブ

本部スタッフブログ検索

ピックアップメニュー

最寄りの店舗を探す

まずは下記から最寄りの店舗を探しましょう。
店舗一覧からお探しの場合はこちらのリンクからお探し下さい。

ペットシッターの
ご予約について

ペットシッターのご予約・お申し込みは、お近くのお店に直接ご連絡いただくか、
フリーダイヤル、またはフォームからお問い合わせください。ご不明な点やご質問なども、お気軽にお問い合わせください。