MENU
0120-688-505 電話受付:平日10時~17時(土日祝休み)

ご予約・お問い合わせ

本部スタッフブログ STAFF BLOG
ホーム > 更新情報一覧 > 犬の「体長」と「体高」~世界一ノッポな犬が8歳で天国へ

犬の「体長」と「体高」~世界一ノッポな犬が8歳で天国へ

人間の身長は、かかとから頭のてっぺんまでですが、わんちゃんの身長はどこからどこまででしょうか?

ちなみに、犬の場合は身長とは言わずに、「体長」「体高」と言って、それぞれ測り方が異なります。

では、人は“身の長さ”と書いて身長。犬の“体の長さ”と書いて「体長」とは、どこからどこの長さを指すでしょうか?

下の①~⑬の中で選択してみてください。

①ケンタウロスならきっとここでしょうが、犬は違います。
②そう、ここが「体長」です。
③ちなみに、これは「体高」です。イラストでは腰あたりの高さになっていますが、本来はもう少し背中側です↓。

ということで、さっそく「体長」「体高」も答えが出てしまいましたので、以降の④~⑬は犬の身長を測る基準ではないことが分かりますね。

④ボブ・テール(短いしっぽ)のフレブルは不利すぎます。
⑤ 〃
⑥ ①もそうですが、私たちは普通“顔(頭)ありき”で高さや大きさを判断しますので、何となくこれが基準でもよさそうな気もしますよね。
⑦・・・ダックスフント
⑧人間の身長(かかと―頭)のイメージなら、⑧⑨あたりもそれっぽいですが、犬にとって不自然な姿勢で通常の立ち姿ではないため、やはり違うのでしょう。
⑪⑫人間でいうところの座高でしょうか?余談ですが、今の子供は「意味がない」という理由で座高測定がなくなったそうですね。
⑬犬が出せる目いっぱいの身長でしょうか・・実家の愛犬もよくこのポーズをしてました。

 

ということで、こんな記事の紹介です。

体長227センチ! ギネスも認めた「世界一ノッポな犬」が8歳で天国へ

「世界一ノッポな犬」としてギネスブックに登録されていた犬が、残念ながら天国へ旅立った。ギネスブックが公式サイト『GUINNESS WORLD RECORDS』で伝え、愛犬家が集うウェブサイトで話題に。

イギリス・エセックス州に住む、クレア・ストーンマンさんの愛犬“フレディ”くん(グレート・デーン種)。

彼は鼻先から尻尾の先までの長さが7フィート5.5インチ(約227cm)もあり、体高は3フィート4インチ(101.6 cm)、体重95kgという驚きのサイズで、2016年にはギネス世界記録が『世界一ノッポな犬』と認定していた。

しかし残念ながら、この度8歳の若さで天国へ旅立ってしまった。

この場合の犬のサイズ『7フィート5.5インチ(約227cm)』は、書いてある通り鼻先から尻尾の先までの長さですので、正確には体長ではありません。上図でいうところの⑤になりますね。
NBAの平均身長が198mですから、それより30cmも長いとなると、それはもう圧巻のサイズ感だったことでしょう。

以上。今日は犬の身長(体調・体高)のお話でした。

身長を測るときは背骨が外れるんじゃないかってくらい伸びをして、座高を測るときは燃え尽きたあしたのジョーぐらい縮こまって計測していた学生時代を懐かしみます。

 by 倉西

関連する記事

年月別 アーカイブ

本部スタッフブログ検索

ピックアップメニュー

最寄りの店舗を探す

まずは下記から最寄りの店舗を探しましょう。
店舗一覧からお探しの場合はこちらのリンクからお探し下さい。

ペットシッターの
ご予約について

ペットシッターのご予約・お申し込みは、お近くのお店に直接ご連絡いただくか、
フリーダイヤル、またはフォームからお問い合わせください。ご不明な点やご質問なども、お気軽にお問い合わせください。