MENU
0120-688-505 電話受付:平日10時~17時(土日祝休み)

ご予約・お問い合わせ

本部スタッフブログ STAFF BLOG
ホーム > 更新情報一覧 > 世界で一番長生きした猫

世界で一番長生きした猫

今年で我が家のお猫さま1匹が7歳になりました。
シニアの入り口に差し掛かった、微妙な年齢です。
ついついあと何年一緒にいられるのかなぁ…と考えてしまいます。
そこで、世界の長生きした猫について調べてみました!

猫の最長寿記録~人間の170歳まで生きた猫
http://www.guinnessworldrecords.jp/news/2015/12/oldestcat
記録名:Oldest cat ever (史上最も長生きした猫)
記録:38才3日(1967年8月3日~2005年8月6日)
記録保持者:Creme Puff (lived with her owner, Jake Perry)
国・場所:アメリカ、Austin, Texas

お名前がクリーム・パフ(日本語で言う「シュークリーム」という名前)という、愛らしいメス猫が記録保持者とのことです。
その記録なんと『38才3日』
凄すぎます!人間でいうとおよそ『170歳』です!!
どれだけ凄いかというと、

猫の寿命は、日本国内で平成25年度に行われた調査では、室内の飼い猫が16才であるのに対し、屋外で飼われる猫は13.2才でした(社団法人ペットフード協会調べ)。また飼猫でない場合、つまり野良猫の場合は、正確な統計値を求めるのは困難ですが、海外の資料によれば飼猫の約半分から3分の1ほどの寿命とされているようです。
一方、平均寿命は、ここ20年ほどの間に大きく伸びてきていると言われています。これは食事の改善や、人間と同じく医療の進歩によるところが大きいと推定されますが、それでも、このクリーム・パフの38才には遠く及びません。クリーム・パフは、その伸びているとされる平均寿命と比較しても、更に倍以上を生きたことになり、この長寿記録の凄さの一端が伺えます。

とのことです。本当にすごい!!
ちなみに、犬の最長寿記録は29才だそうです。この記録も十分凄いですよね!!
我が家のお猫さま達もギネス目指して長生きしてほしいです。

スタッフ 木村

関連する記事

年月別 アーカイブ

本部スタッフブログ検索

ピックアップメニュー

最寄りの店舗を探す

まずは下記から最寄りの店舗を探しましょう。
店舗一覧からお探しの場合はこちらのリンクからお探し下さい。

ペットシッターの
ご予約について

ペットシッターのご予約・お申し込みは、お近くのお店に直接ご連絡いただくか、
フリーダイヤル、またはフォームからお問い合わせください。ご不明な点やご質問なども、お気軽にお問い合わせください。