MENU
0120-688-505 電話受付:平日10時~17時(土日祝休み)

ご予約お申込み

本部スタッフブログ STAFF BLOG
ホーム > 更新情報一覧 > 小春日和とインディアン

小春日和とインディアン

今日は全国的にもとても暖かく、絵に描いたような小春日和となりましたね。
さっきお昼に外へ出たのですが、ぽっかぽかで半袖でもいいくらいです。かつて12月に、こんなあったかい日があったかい?というほど・・・(寒!)やっぱり上着は必要ですね。
しかし明日からまた平年並みの寒さに戻るとのことですので、寒暖の差に体調を崩されませんようお気をつけください。

ちなみに、英語で小春日和のことを「Indian summer」と言い、その理由はカクカクシカジカですが、意外にもインディアンがつく犬種は結構あります。

・プレーンズ・インディアン・ドッグ
・インディアン・テイルレス・ドッグ
・コモン・インディアン・ドッグ
・ヘア・インディアン・ドッグ
・クララム・インディアン・ドッグ
・ショートレッグド・インディアン・ドッグ
・ネイティブ・アメリカン・インディアン・ドッグ

今では、アメリカ先住民のことを「インディアン」と呼ぶのは相応しくなく、Native American(ネイティヴ・アメリカン)と呼ぶのが一般的だそうですが、もともとアメリカをインドと勘違いしたことから生まれた言葉です。

そういった意味では、Indian summerの『小春日和』も、本来の“晩秋から初冬にかけての暖かく穏やかな晴天”ではなく、約半分の日本人は“春の暖かい日”と勘違いしているのだとか。

とにかく、明日からまた寒くなりますので、今日の陽気で勘違いされないよう、万全の体勢で冬本番を迎えたいですね。

by 倉西

関連する記事

年月別 アーカイブ

本部スタッフブログ検索

ピックアップメニュー

最寄りの店舗を探す

まずは下記から最寄りの店舗を探しましょう。
店舗一覧からお探しの場合はこちらのリンクからお探し下さい。

ペットシッターの
ご予約について

ペットシッターのご予約・お申し込みは、お近くのお店に直接ご連絡いただくか、
フリーダイヤル、またはフォームからお問い合わせください。ご不明な点やご質問なども、お気軽にお問い合わせください。