MENU
0120-688-505 電話受付:平日10時~17時(土日祝休み)

ご予約・お問い合わせ

本部スタッフブログ STAFF BLOG
ホーム > 更新情報一覧 > ペット図鑑【ホーランドロップ編】

ペット図鑑【ホーランドロップ編】

ペット図鑑第3弾!
わんちゃんねこちゃんだけではなく、小動物も紹介していきますよ~(^^)
という訳で、今回はホーランドロップです。

原産国:オランダ
分類:ウサギ目ウサギ科アナウサギ属
体長:30cm~35cm
体高:10cm~14cm
体重:1.3kg~1.8kg
寿命:約5~10年
カラー:ブロークン、ソリッド、シェーデッド、アグーチ等

~歴史~
1950年頃オランダ人のウサギのブリーダーにより、大型の垂れ耳ウサギ「フレンチロップ」と、小型のウサギ「ネザーランドドワーフ」を掛け合わせることから歴史が始まりました。幾度も交配を重ねた末、ようやくホーランドロップの基礎となる姿が誕生したようです。その後1980年代にはアメリカに渡り、ARBA(American Rabbit Breeding Association)に正式に公認されました。
垂れ耳ウサギの中では最も小さい種類になり、最近ではその可愛らしい姿からネザーランドドワーフと人気を二分する存在となっています。

~特徴~
何といってもホーランドロップと言えば垂れた耳が特徴的ですが、他のロップ種に比べると耳は短く厚みがあります。体つきはコンパクトながら、体型はがっしりしており頑丈で筋肉質です。また頭頂部の真ん中にクラウンと呼ばれる少し長めの飾り毛があるのも特徴的で、離れてみるとコブのように盛り上がって見えます。

~歯について~
ウサギは前歯の裏に更に2本の前歯(切歯)が重なっていることから、重歯目に分類されています。この「重歯目」については、最近では重歯目にはウサギしかいないという理由から「ウサギ目」と呼ばれることが多くなっているようです。
また、ウサギの歯は人間とは違い一生伸び続け、長さは1年にすると約10cm伸びると言われています。咀嚼回数が多いほど歯は削られていきますので、繊維質を多く含む牧草は積極的に与えるようにしましょう。

~飼育上の注意点~
ウサギはイヌやネコとは違い嘔吐することができません。
そのため大量に毛を飲み込んでしまうとお腹の中で毛が固まり、毛球症となる恐れがあります。小さい頃からブラッシングを習慣づけましょう。
また暑さが苦手ですのでこれからの季節は、必ずエアコンで温度調節を行うようにしましょう。(20~25℃ぐらいが適温です。)

女性は特にウサギ好きな方が多いかと思います。
私も昔ホーランドロップ(今思えば違う種類のような気も…)を飼っていましたが、わんちゃんねこちゃんとはまた違った魅力があります。
あののほほ~んとした感じと、短いしっぽがまた可愛いんですよね。
まさに可愛いの象徴です。

スタッフ 中森

関連する記事

年月別 アーカイブ

本部スタッフブログ検索

ピックアップメニュー

最寄りの店舗を探す

まずは下記から最寄りの店舗を探しましょう。
店舗一覧からお探しの場合はこちらのリンクからお探し下さい。

ペットシッターの
ご予約について

ペットシッターのご予約・お申し込みは、お近くのお店に直接ご連絡いただくか、
フリーダイヤル、またはフォームからお問い合わせください。ご不明な点やご質問なども、お気軽にお問い合わせください。