MENU
0120-688-505 電話受付:平日10時~17時(土日祝休み)

ご予約・お問い合わせ

本部スタッフブログ STAFF BLOG
ホーム > 更新情報一覧 > ペットシッタースクール【2018年3期生】講習風景

ペットシッタースクール【2018年3期生】講習風景

本部スタッフの倉西です。
本日は、スクール講習に先立ち「ペットシッターSOS加盟説明会」と、午前は「ペットシッターの実務③~契約~」講座、午後に「ペット栄養学」の講座を行いました。

9月10日からスタートした『ペットシッタースクール通学コース2018年3期生』も、いよいよ明日の最後の実習を残すのみです。
テキストや映像教材、そして直接授業や課題、様々なペット実習が、生徒さんひとりひとりの発見や力となって、今後数多くのお客様、ペットたちに活かされていくことを願っています。


私が受け持つ「ペットシッターの実務③~契約~」では、契約のあり方、契約書の作成の仕方、契約時の諸注意など、シッターとしてお打合せ時に取り交わす最終的な「契約」について学びます。
悪い癖で、毎回話が脱線してシッターのよもやま話にもなってしまうのですが、契約の大切さを知ることは、自己の仕事の責任やユーザー目線での安心・不安感などを知ることに他ならず、より実直にペットシッターというお仕事に向き合うことができます。
これまでの講座で学んできた「しっかりした打合せの対応」があっての「契約」ですので、実は契約書の出来などは二の次三の次なんですけどね。
もちろん、この辺の内容は通信コースでも学べますので、全てテキストに載っています。


ペット栄養のスペシャリスト、奈良なぎさ先生による「ペット栄養学」
奈良先生はペット先進国のアメリカやイギリスで動物栄養学を学び、現在は獣医さんを対象とした講習や、フードのアドバイザーとしても活躍されています。
この講座では、ペットフードの見極め方、栄養素や添加物、適切なバランスや分量など、ステージに合わせたペットの栄養学を学ぶことができます。
犬や猫などの人に飼われている動物たちは、自分で食事を選ぶことができません。栄養や健康管理は、その全てを飼主さんに委ねるしかない分、与える側には常に責任と正しい知識が求められます。
またペットシッターは飼主さんからフードの相談もよく受けますので、毎日摂取する“食”に関しての知識は必要不可欠です。

では、生徒の皆さん、明日の実習もぜひ頑張りましょう!
また、現在ペットシッタースクールでは11月開講の【通学コース4期生】も募集しております。
ご興味のある方はぜひお気軽にお問合せください(無料資料有り)→ペットシッタースクール

by 倉西

関連する記事

年月別 アーカイブ

本部スタッフブログ検索

ピックアップメニュー

最寄りの店舗を探す

まずは下記から最寄りの店舗を探しましょう。
店舗一覧からお探しの場合はこちらのリンクからお探し下さい。

ペットシッターの
ご予約について

ペットシッターのご予約・お申し込みは、お近くのお店に直接ご連絡いただくか、
フリーダイヤル、またはフォームからお問い合わせください。ご不明な点やご質問なども、お気軽にお問い合わせください。