MENU
0120-688-505 電話受付:平日10時~17時(土日祝休み)

ご予約・お問い合わせ

本部スタッフブログ STAFF BLOG
ホーム > 更新情報一覧 > この夏、東武動物公園の「サマーナイトZOO」が熱い!

この夏、東武動物公園の「サマーナイトZOO」が熱い!

これは面白そう!

動物のエサやり体験やホタルの鑑賞も!夏の夜に動物園を満喫できる東武動物公園の「サマーナイトZOO」

昼間のイメージが強い動物園だけど、夏は陽が落ちて涼しくなる夜のイベントに行ってみては?
東武動物公園では、2019年7月13日(土)から9月1日(日)までの土日祝と、お盆期間(8月13日(火)から15日(木))に、夜の動物園を楽しめる「サマーナイトZOO in 東武動物公園」を開催する。
動物のエサやり体験に加え、ホタルの光の鑑賞、花火など、夜ならではのイベントが盛りだくさん。
昼間とは違う、夜の動物園の表情を楽しんで。
参考記事より抜粋

一般的に動物園は17時頃には閉園してしまい、夕方にもなると、もう厩舎に入って見れない動物もいたりします。

それが遅い時間まで、それも“ディナータイムで餌やり体験”までできるというから、普段なかなか見ることのできない「動物たちの夜の顔」を見に行ってみたくなりますね。

そして最もテンションが上がりそうなイベントが、動物たちによるイルミネーションパレード
様々な動物たちが夕暮れの園内を行進し、折り返し地点では触れあうこともできるというから、ちょっとしたスリルを味わえるかもしれませんね(笑)

画像は参考記事より

もちろん、これらは動物の本意ではなく、少なからずストレスに感じることもあるかもしれませんが、その辺はプロのスタッフが環境エンリッチメントも考慮してしっかり対応してくれることでしょうから、夜空の下で安心して至近距離の動物を楽しむことができますね。

 
余談ですが、以前「動物愛護協会」の集いで、照明の落とされた夜の動物園を歩いたことがあります。
暗くてどの檻に何がいるのかもよく分からない中、動物のにおいや鳴き声だけが突然聞こえてくるシチュエーションは、捕食される側の感性を刺激されめちゃくちゃ怖かったです(笑)

あのときは、たとえ“槍”を持っていても不安でしたでしょうが、今回は動物への配慮もされた夜用のライトアップで、園内の動物には“思いやり”をもってイベントが行われるでしょうから、安心して楽しめることができますね。

お近くの方は、ぜひ足を運んでみてください。

by 倉西

関連する記事

年月別 アーカイブ

本部スタッフブログ検索

ピックアップメニュー

最寄りの店舗を探す

まずは下記から最寄りの店舗を探しましょう。
店舗一覧からお探しの場合はこちらのリンクからお探し下さい。

ペットシッターの
ご予約について

ペットシッターのご予約・お申し込みは、お近くのお店に直接ご連絡いただくか、
フリーダイヤル、またはフォームからお問い合わせください。ご不明な点やご質問なども、お気軽にお問い合わせください。