MENU
0120-688-505 電話受付:平日10時~17時(土日祝休み)

ご予約・お問い合わせ

本部スタッフブログ STAFF BLOG
ホーム > 更新情報一覧 > 卵は1日何個まで?

卵は1日何個まで?

突然ですが、実は私、卵料理が大好きです!!
TKG(卵かけご飯)、卵焼き、目玉焼き、煮卵等々、簡単に作れて美味しく食べられる卵は偉大だと思っています。
そんな卵ですが、人は1日何個まで食べていいのでしょうか?
アメリカの大学がこの疑問に対し論文を発表しました。

●「卵は1日何個まで食べていいのか」論争がついに決着!? 米大学が最新論文を発表
豊富な栄養素を持ち「完全食」と呼ばれる卵だが、健康に与える影響には賛否両論があり、長らく「1日何個まで食べていいのか」という “卵論争”が繰り返されてきた。
今年3月、こうした“卵論争”に一石を投じる最新研究がアメリカで発表された。ノースウエスタン大学が世界の5大医学雑誌のひとつ「JAMA」に発表した論文には次のように綴られている。
〈卵を1週間に3~4個食べる人は全く食べない人に比べて心筋梗塞や脳梗塞のリスクが高く、早死にする危険性がある〉
この研究論文に対し、「この研究は現時点では最も信頼性が高いものです」と語るのはUCLA医学部助教授の津川友介氏だ。  
「この研究では、『何個までは大丈夫』とする上限値は示されていません。つまり、摂取量が少なければ少ないほど病気になるリスクは低くなると考えられます。よって今は、卵は控え目にした方がいいと説明しています」
ただし、津川氏によれば、卵の摂取量は栄養状態やそれ以外の食事内容、年齢などによっても変わる可能性があるという。とくに栄養が不足しがちな高齢者や育ち盛りの子どもなどは必ずしも「卵は控えた方がいい」とはいえないようだ。

大好きな卵ですが、やはり食べ過ぎはよくないみたいですね。

また、犬や猫に卵を与える場合はあげ方に注意が必要です。
生卵の白身には「アビジン」という物質が含まれており、これはビタミンB「ビオチン」の吸収を妨げる働きがあります。
ただし「アビジン」は熱を加えれば変性しますので、卵を与える時は過熱してから与えましょう。

また、与えすぎてしまうと肥満になったり、胃腸が弱い子では消化不良を起こしてしまうこともあるので、与える量には気を付けてください。
そして、アレルギーには特に注意してあげてくださいね。

 

スタッフ 木村
関連する記事

年月別 アーカイブ

本部スタッフブログ検索

ピックアップメニュー

最寄りの店舗を探す

まずは下記から最寄りの店舗を探しましょう。
店舗一覧からお探しの場合はこちらのリンクからお探し下さい。

ペットシッターの
ご予約について

ペットシッターのご予約・お申し込みは、お近くのお店に直接ご連絡いただくか、
フリーダイヤル、またはフォームからお問い合わせください。ご不明な点やご質問なども、お気軽にお問い合わせください。