MENU
0120-688-505 電話受付:平日10時~17時(土日祝休み)

ご予約・お問い合わせ

本部スタッフブログ STAFF BLOG
ホーム » 更新情報一覧 » ペットのサプリ

ペットのサプリ

皆さんはサプリメントを日常的に飲まれていますか?
そもそもサプリメントとは薬と違い、健康な人が不足している栄養素を補うための食品になります。
私も妊娠中や出産後は鉄分サプリを、疲れた時はビタミン系のサプリメントを飲んでいます。

そんなサプリメント、今は人だけでなくペットの世界でも需要が高まってきているようです。

 

競争増すペットサプリ市場、高級化で差別化

 コロナ禍を機にペットを飼う人やペットの健康を気遣う人が増え、イヌやネコを中心とするペット向けのサプリメントの需要が拡大している。
 コロナ禍以降、生活に癒しを求めてペットを飼う人やペットの健康を気遣う人が増加。ペットフード協会によると、2023年の新規飼育頭数は微減しているが、ペットサプリの開発は活発化している。富士経済によると、2023年のペットサプリメント市場は、前年比9.5%増の100億6400万円となり、増加傾向が続く。

 こうした中、新規参入や差別化によるペットサプリの高級路線が顕在化してきた。九州の受託メーカーには、NMNの配合が増えてきているという。NMN配合の最終製品では1ヵ月1万円以上のペットサプリも見かける。イヌのストレスケアにCBD配合のサプリメントを開発するメーカーも見られる。
 また、冬虫夏草を扱うメーカーにはジビエ肉に配合するために冬虫夏草エキス末が採用され、コンスタントに注目があるという。

 

ちなみに、NMNとはニコチンアミドモノヌクレオチドのことで、老化予防や若返りに効果があると言われています。
私は一時期、愛猫にサーモンオイルのサプリメントを与えていましたが、効果があったかというと…よくわかりませんでした(;^ω^)
それでも、ペットに健康でいてほしいと願う気持ちはわかりますので、今後ますますペットサプリ市場は発展していくことでしょう。

 

 

スタッフ石井

 

関連する記事

年月別 アーカイブ

本部スタッフブログ検索

ピックアップメニュー

最寄りの店舗を探す

まずは下記から最寄りの店舗を探しましょう。
店舗一覧からお探しの場合はこちらのリンクからお探し下さい。

ペットシッターの
ご予約について

ペットシッターのご予約・お申し込みは、お近くのお店に直接ご連絡いただくか、
フリーダイヤル、またはフォームからお問い合わせください。ご不明な点やご質問なども、お気軽にお問い合わせください。