MENU
0120-688-505 電話受付:平日10時~17時(土日祝休み)

ご予約お申込み

本部スタッフブログ STAFF BLOG
ホーム > 更新情報一覧 > ペットとひな祭り

ペットとひな祭り

明日は女の子のイベント「ひな祭り」ですね。
毎年この時期になると、ペットたちがひな人形にイタズラしてしまうようです。
でも、ペットから見れば目新しいもの。
興味津々にもなりますよね。
そこで、ペット、とくに犬を飼われているご家庭でおひな様を飾る際の注意点をご紹介します。

犬がいる家庭で注意したいこと
・ひな人形を崩されないよう注意
・ひな人形の小道具誤飲
・備えてある食べ物に注意
ひな祭りを無事に行うに当たって、上記3つには注意しましょう。
では、無事に過ごすためには、どのような対策を施すべきなのでしょうか。

対策
・ひな壇は高さを考えて設置
 愛犬の手が届かない場所に設置をするよう心がけましょう。
 そうなると高い場所の設置になりますが、高さがあるということは落ちてしまうことも考えられるため、ひな壇の下に土台として置く物は安定感のある物を選ぶようにしましょう。
・供える食べ物は必ず落ちないよう工夫をして
 基本的に食べ物は、ひな祭り当日や前日辺りからひな壇に供えるようにしましょう。 供える際は、なるべく落ちないよう工夫が必要です。

犬がいる家庭での「ひな祭り」において注意したいこと

また、猫のいたずらにもお気を付けください。
猫のいるご家庭でも対策は犬とほぼ同じだとは思います。
しかし、高さを変えて設置してもジャンプされてしまうと思いますので、猫には悪いですが、ひな祭り中だけ猫が入れない部屋をつくりそこに設置してしまうのがよいのかなと思います。
我が家も昔、猫がおひな様に興味津々でひな壇に登ったりしたので、最終的におひな様が飾ってある部屋は猫のみ出入り禁止にされていました。

いたずらに注意するのは大変かと思いますが
どうか、人にもペットにも楽しいひな祭りをお過ごしください。

スタッフ 木村

年月別 アーカイブ

本部スタッフブログ検索

ピックアップメニュー

最寄りの店舗を探す

まずは下記から最寄りの店舗を探しましょう。
店舗一覧からお探しの場合はこちらのリンクからお探し下さい。

ペットシッターの
ご予約について

ペットシッターのご予約・お申し込みは、お近くのお店に直接ご連絡いただくか、
フリーダイヤル、またはフォームからお問い合わせください。ご不明な点やご質問なども、お気軽にお問い合わせください。