MENU
0120-688-505 電話受付:平日10時~17時(土日祝休み)

ご予約お申込み

本部スタッフブログ STAFF BLOG
ホーム > 更新情報一覧 > ストレッチで若々しい関節を保とう!

ストレッチで若々しい関節を保とう!


脳みそも筋肉も、使わないと衰えていきます。
そして関節もしかり。

最近ストレッチポールにはまっていて、スポーツジムや家にいるときでも暇さえあればごろごろしています。
ごろごろというと何だか怠惰に過ごしているように聞こえますが、ストレッチポールのいいところは、本当にただ乗ってごろごろするだけで、関節周りがほぐされストレッチ効果を生むところです。

 


犬や猫が寝起きにグーッと伸びをするのも、一種のストレッチ。
目覚めて、さあ体を動かすぞ、と筋肉や関節を伸ばし『活動の準備』をしているのです。

高齢になってくると寝ている時間も多くなり、それだけ使わなくなった関節や関節周りの筋肉が衰えていきます。
そのようなときは、無理に運動させるのではなく(もちろん年齢にあった適度な運動は必要ですが)、マッサージやストレッチといった外的な圧力、コミュニケーションを用いて老化防止を図りましょう。

 


ペットの様子を見ながら、くれぐれも無理をしないように、最初は気持ちよく体をさすってあげ、肘や手首の関節を曲げ伸ばししていきます。正常な可動域を保つことは、犬も立ち上がりやお散歩の際に「思うように体が動くぞ!」と、“精神的な若さ”の維持にもつながります。

特に四足歩行の動物は、重たい頭を支えたり体重移動の筋力バランスからも、どうしても後ろ足から衰えていってしまいます。
そのため後ろ足の付け根、股関節のストレッチも大変有効です。

ぜひ皆さん自身も柔軟な関節を保ち、その抜群の身体力で『ペットの健康で若々しい体づくり』を支えていっていただければと思います。


ということで本日の商品「ストレッチポール」のお値段は~・・・
じゃなくて、気になる方はぜひ👍
共に関節の向こう側を目指しましょう!

by 倉西

関連する記事

年月別 アーカイブ

本部スタッフブログ検索

ピックアップメニュー

最寄りの店舗を探す

まずは下記から最寄りの店舗を探しましょう。
店舗一覧からお探しの場合はこちらのリンクからお探し下さい。

ペットシッターの
ご予約について

ペットシッターのご予約・お申し込みは、お近くのお店に直接ご連絡いただくか、
フリーダイヤル、またはフォームからお問い合わせください。ご不明な点やご質問なども、お気軽にお問い合わせください。