MENU
0120-688-505 電話受付:平日10時~17時(土日祝休み)

ご予約・お問い合わせ

本部スタッフブログ STAFF BLOG
ホーム > 更新情報一覧 > 未来の動植物たちの行く末

未来の動植物たちの行く末

 

近年、世界各地で異常気象が騒がれていますね。
日本も例外ではなく、「観測史上初の○○」や「記録的○○」といった異常気象が騒がれています。

そんな異常気象が起きている地球の未来について、興味深い記事がありましたのでご紹介します。

 

●種を「個体群」の集まりとして見れば、生物多様性保全のあり方が変わる

国連が、ゾッとするような報告書を今年5月に発表した。

今後数十年のうちに100万種の動植物が絶滅の危機に直面すると、執筆にかかわった数百名の著者たちが警告したのだ。

いま知られている全生物種のうち4分の1が、近い将来に姿を消すかもしれないという計算になる。

 

 

 

 

環境保全や自然保護等については、昔から警告されてきました。
それこそ、私が物心つく前からです。
しかし、恥ずかしながらどこかまだ「対岸の火事」のような気持ちでいました。

数十年後というと、もうすぐそこの未来です。
私達の子供や孫の世代には、生態系が大きく変わっているかもしれません。
「対岸の火事」ではいられない昨今、家庭でも出来ることから始めていきたいと思います。

 

 

 

関連する記事

年月別 アーカイブ

本部スタッフブログ検索

ピックアップメニュー

最寄りの店舗を探す

まずは下記から最寄りの店舗を探しましょう。
店舗一覧からお探しの場合はこちらのリンクからお探し下さい。

ペットシッターの
ご予約について

ペットシッターのご予約・お申し込みは、お近くのお店に直接ご連絡いただくか、
フリーダイヤル、またはフォームからお問い合わせください。ご不明な点やご質問なども、お気軽にお問い合わせください。