MENU
0120-688-505 電話受付:平日10時~17時(土日祝休み)

ご予約・お問い合わせ

本部スタッフブログ STAFF BLOG
ホーム > 更新情報一覧 > 猫の日(2月22日)があるのに猫年がない理由(妄想)

猫の日(2月22日)があるのに猫年がない理由(妄想)

2月22日はにゃんにゃんにゃんで猫の日です。
2がそろうといった意味では、来年の猫の日は2022.2.22ですので、200年後の2222年まで一番2がそろう猫の日となりますね。

ちなみに、犬の日はわんわんわんで11月1日です。

犬は「戌年」があるのに、なぜ「猫年」がないのでしょうか。
検索すれば面白い昔話がたくさん出てきますが、完全妄想で漫画にしてみました。

by 倉西

関連する記事

年月別 アーカイブ

本部スタッフブログ検索

ピックアップメニュー

最寄りの店舗を探す

まずは下記から最寄りの店舗を探しましょう。
店舗一覧からお探しの場合はこちらのリンクからお探し下さい。

ペットシッターの
ご予約について

ペットシッターのご予約・お申し込みは、お近くのお店に直接ご連絡いただくか、
フリーダイヤル、またはフォームからお問い合わせください。ご不明な点やご質問なども、お気軽にお問い合わせください。