MENU
0120-688-505 電話受付:平日10時~17時(土日祝休み)

ご予約お申込み

本部スタッフブログ STAFF BLOG
ホーム > 更新情報一覧 > 猫のひげが生えている、あの場所のお名前は?

猫のひげが生えている、あの場所のお名前は?

上のネコ写真をご覧ください。
なんて可愛い猫たちでしょう!!
ではなくて・・・。
赤い丸で囲っている「ω」部分、みなさんなんて呼ぶか知っていますか!?
名前を知らなかった私は、愛猫のタフタフと呼んでいました。
しかし、そんなタフタフにもちゃんと名前があったのです!

その名も・・・
ウィスカーパッド

ちょっと分かりづらいかもなので、別の写真で見てみましょう。

この部分、触ると気持ちいいんですよ!!
でも、ヒゲや口の敏感なところなので、あんまりお触りするとネコからお叱りを受けます(;^ω^)
このウィスカーパッド詳しく調べると、

猫には「触毛」「洞毛」と呼ばれる長いひげが生えていますが、これは英語では「ウィスカー(Whisker)」と呼ばれています。そのウィスカーが生えている口元のあの部分は「ウィスカーパッド(Whisker pad)」といいます。
 日本では「マズル」という語を使う人も少なくないようですが、これは鼻口部を意味する言葉。ウィスカーパッドよりも広い部分を指し、あご、鼻なども含まれてしまいます。
ちなみに、ウィスカーパッドはぷっくり膨らんだ形をしていて、頬との境界あたりに小さなくぼみができますが、この部分は「ウィスカーブレーク(Whisker break)」というそうです。

引用:長いひげが生えている猫の口の「ω」みたいな部分、名前知ってる?

とのことで、なんていうかもう・・・可愛いすぎる!!!!
そんな可愛いウィスカーパッドですが、触りすぎはネコの負担になりますので、ネコが許す範囲で触らせて貰おうと思います。

 

 

スタッフ 木村

 

関連する記事

年月別 アーカイブ

本部スタッフブログ検索

ピックアップメニュー

最寄りの店舗を探す

まずは下記から最寄りの店舗を探しましょう。
店舗一覧からお探しの場合はこちらのリンクからお探し下さい。

ペットシッターの
ご予約について

ペットシッターのご予約・お申し込みは、お近くのお店に直接ご連絡いただくか、
フリーダイヤル、またはフォームからお問い合わせください。ご不明な点やご質問なども、お気軽にお問い合わせください。