MENU
0120-688-505 電話受付:平日10時~17時(土日祝休み)

ご予約・お問い合わせ

本部スタッフブログ STAFF BLOG
ホーム > 更新情報一覧 > 犬と快適に暮らすインテリア

犬と快適に暮らすインテリア

3月から4月にかけてのこの時期は、お引越しシーズンです。
私事ですが、少し前にお引っ越しをしました。
引っ越し先の条件として最重要なのはペット可であること!そのため、いろいろな物件を見て探し回ったものです。
そんな引っ越し先に四苦八苦している時、気になる記事をみつけましたのでご紹介いたします。

●犬と快適に暮らすポイントと20の具体的インテリア実例
愛犬と一緒に暮らしたい。
近年、ペットと暮らす家庭が増えていますが、人間の住み心地だけでなく、犬にとっても快適な住まいを作りたいもの。
特に、集団で生きる習性を持っている犬は、ひとりぼっちで過ごす時間が苦手です。
毎日の留守番をストレスに感じてしまうと留守中にずっと吠えてしまうようなこともあり、だからと言って甘やかし過ぎるのもよくありません。
犬と快適に暮らすには、どのような環境を作り共生するのがよいのでしょうか?
住まいの作り方のポイントと具体的なインテリア実例ご紹介します。


キッチンの収納家具の下部にオープンスペースを設けて、犬専用のベッドを設置した例。


階段下の狭いスペースを犬専用のスペースにした例。

参考:・犬と快適に暮らすポイントと20の具体的インテリア実例

人の家なのか、犬の為の家なのか分からなくなりますね。
しかし、犬好き猫好きの私からしたら、「理想の家」そのものです!!
今回は犬との生活における理想の家ですが、特に「階段下の狭いスペースを犬専用のスペースにした例」は凄い!!
「この場所は日本なら納戸にするのですが、こんなアイデアもあるんですね。」とコメントされているほど凄い!!!!
「子供部屋」ならぬ「犬部屋」です。このハウスなら犬も喜んで入ってくれるはず。
「いつかこんな家に住みたいなぁ。」と夢を見つつ、将来のマイホーム資金のために頑張って貯金に励んでいきます。

 

 

 

スタッフ 木村

 

関連する記事

年月別 アーカイブ

本部スタッフブログ検索

ピックアップメニュー

最寄りの店舗を探す

まずは下記から最寄りの店舗を探しましょう。
店舗一覧からお探しの場合はこちらのリンクからお探し下さい。

ペットシッターの
ご予約について

ペットシッターのご予約・お申し込みは、お近くのお店に直接ご連絡いただくか、
フリーダイヤル、またはフォームからお問い合わせください。ご不明な点やご質問なども、お気軽にお問い合わせください。